アサイーの味って?ブルーベリーに似ているの?

アサイーの味って?ブルーベリーに似ているの?

 

アサイーって一体どんな味なのでしょう?

 

わかりやすい動画がこちら。
「世界の果てまでイッテQ!」でアマゾンの奇跡のフルーツとしてアサイーが紹介されました。

 

採りたてのアサイーを飲み、「苦い」「木の味がする」といった内容。とてもおいしそうには見えません。
ですが私たちはこの動画の方ように、採りたてのアサイーをそのまま飲むことはまずありませんよね。

 

アサイーはとても酸化しやすく品質の劣化も早いです。そのため、これまでアサイーを収穫できるアマゾンの人々だけがアサイーを摂取することができました。
そこで収穫後24時間以内に搾汁し、殺菌して冷凍することで、新鮮で栄養素もしっかり残ったままのアサイーが食べれるようになり、日本でも注目されるようになりました。

 

アサイーはヤシ科の植物です。
その色や見た目はブルーベリーにそっくりですが、品種も味も全く違います。ブルーベリーのように「甘さ」や「酸っぱさ」はあまりありません。

 

 

 

逆に言えばクセがないので、他のフルーツなどとミキサーで混ぜてオリジナルのアサイージュースを作ることができるので、自分の好みの味でアサイーを摂ることができます。

最近ではアサイーボウルやアサイージュースなどを提供する専門のカフェなども続々とでてきて、女性にかなり人気の美容、健康食品として人気になりました。

 

また、実際にアサイージュースなどを試してみたけどどうしてもアサイーの味が好きになれないという人は、サプリメントでしたらカプセル状のものが多く味もなく飲みやすいのでオススメです。